キャットタワーのフェルトを剥がす。

e0039975_20064645.jpg
ララの機嫌が良い時は、タワーの下で寝ころび、向かって右側の階段にしがみつきます。
その時に前足親指 ? の爪がフェルトに食い込み、何度も抜けなくなってパニックになったことがあります。
非常に危険なので、右側階段のフェルトだけ剥がしました。
このタワーも、12年物です。

e0039975_20171718.jpg
e0039975_20174847.jpg


[PR]
# by tsubasa-2015 | 2018-04-08 20:18 | ララ | Trackback | Comments(0)

悲しくないのに涙が止まらない。

e0039975_22595583.jpg
コタは、相変わらず両目からの涙が止まらなく、目の周りの毛が茶色くなっています。
早く良くならないかなあ。
e0039975_23014312.jpg
マロンは、術後 3週間目。
右目の充血があり、今も通院中で目薬をさしています。
自分では、うまく目薬をさすことができなくて、病院へ行けるときは先生にやってもらいます。





[PR]
# by tsubasa-2015 | 2018-03-31 23:06 | コタロウ と マロン | Trackback | Comments(0)

A I 搭載 ? 袋と対決。

e0039975_22512076.jpg




A I 搭載 ? ボールと対決。 A I 壊れる。




[PR]
# by tsubasa-2015 | 2018-03-31 22:56 | コタロウ と マロン | Trackback | Comments(0)

ふてくされる ララ。

e0039975_22374302.jpg
私が、PC 前に座ると必ず怒ります。子猫時代からずっとで、タワーの前面から垂直に一気にてっぺんまで駆け上がります。そして、やけくそとばかりに、ネズミのオモチャをふるい落とします。

e0039975_22440034.jpg
e0039975_22442747.jpg
指で、はみ出た おなかをチョイチョイするもんなら、爪付きの猫パンチが飛んできます。


[PR]
# by tsubasa-2015 | 2018-03-31 22:46 | ララ | Trackback | Comments(0)

マロン、今日 抜糸とカラーを外す。

e0039975_16115340.jpg
今日、マロンの抜糸とカラーが外されました。
不自由な毎日でしたね。
これで、保護してからの長い風邪の治療や避妊去勢手術、目の手術など、一応 落ち着いたと思います。
ようやく普通のスタートラインに立ちました。

コタロウは今も両目から涙が出ています。
幼い頃の風邪の影響で慢性化している可能性もあり、少し様子を見ることになっています。

e0039975_16182562.jpg
e0039975_16184126.jpg
マロンの両目をふさいでいた瞬膜は、レーザーとメスで慎重に剥がされました。
癒着も強かったみたいです。
いろいろと、先生とスタッフの方々には、お世話になりました。
ありがとうございました。

本来、猫は、大きな目で可愛いのですが、コタロウとマロンは、その目の障害を負っています。
どうしても小さな瞳になってしまい、可愛さに欠けるかもしれません。それでも、私にとっては可愛い子たちです。

e0039975_16251621.jpg
手作りの餌台です。
簡単な物を作りました。
e0039975_16281007.jpg
あとは、エアコンが壊れているので、夏までに新しいエアコンの設置と、もう少し この部屋を改装します。


[PR]
# by tsubasa-2015 | 2018-03-22 16:29 | コタロウ と マロン | Trackback | Comments(0)