虫くだしの治療。

e0039975_13340518.jpg

虫がうんちに混ざって出るようになったので、コタとマロンは虫くだしの薬を飲むことになりました。母猫の母乳から感染している可能性が高いそうです。虫くだしは、一週間おきに、3回投薬する粉薬です。
e0039975_13385897.jpg
コタとマロンは、そろそろ一歳になる頃でしょうか ?
それとも、もう一歳になっているのでしょうか ?
誕生日はまったく分かりません。保護したころ、獣医さんは、生後8カ月くらいと言ってました。
それだったら誕生日は、5月頃になります。

一番必要なエアコンも先日、設置しました。この部屋は南向きで、夏は一番暑くなり生きていけません。ジャパ●●トさんで空気清浄付きのものを購入しました。
これでおおかた部屋は完成されましたが、テレビも置きたいし、強力な掃除機もあったらいいです。少しづつ揃えていきます。
e0039975_13494170.jpg
コタロウ

両目からの涙は、まだ止まりません。鼻もつまったような症状があります。
慢性化しているかもとはいえ、良くなってもらいたいです。
e0039975_13542672.jpg


マロン

こちらは右目からの涙が止まりません。


e0039975_14070891.jpg
昨日、猫砂を全部交換しました。しばらくして部屋へ入ると右側の猫ベッドの中にオシッコが・・・また、コタのしわざです。トイレの臭いがなくなってトイレだと思わなくなったのでしょうか、? しかし、わざわざ寝床にするなんて。よく分かりません。
e0039975_14133413.jpg

ちょっかいを出す コタロウ。





















[PR]
# by tsubasa-2015 | 2018-05-06 14:14 | コタロウ と マロン | Trackback | Comments(0)

春の皿ヶ嶺 ( コタロウとマロンが捨てられた場所 )

e0039975_13095822.jpg
皿ヶ嶺も春になりました。
この山には、30年ほど前からよく行ってます。頂上にも登りました。
6年前、海浜公園で亡くなった猫も、この地に弔いました。
その猫の供養でここによく通っています。
その道中で捨てられている コタロウとマロンに出会いました。
これは、6年前に亡くなった子が私を導いたのか、山の神様が導いたのか、私はそう確信しています。一分でもズレがあったら何も気付かず通り過ぎていたことでしょう。
ご縁とは不思議で奇跡的なものですね。
e0039975_13190490.jpg
e0039975_13192174.jpg
コタロウとマロンが捨てられたのは、1月4日の真冬でした。
こんな所に子猫を捨てる酷い人間がいるものなんですね。信じられません。
e0039975_13214668.jpg
e0039975_13220715.jpg

e0039975_13222872.jpg
e0039975_13233050.jpg
このカープの脇に、コタロウとマロンを捨てて立ち去りました。
こんな無邪気な子たちをです。今でも思い出すと腹が立ってなりません。

e0039975_13265912.jpg


[PR]
# by tsubasa-2015 | 2018-05-06 13:27 | コタロウ と マロン | Trackback | Comments(0)

ララのキャットタワー

e0039975_14502130.jpg
e0039975_14505028.jpg
ララは最近、キャットタワーのベッドに横たわることがふえました。
子猫時代以来のことで、今では容量オーバーで はみ出していて、毛づくろいを始めると落ちそうになります。

e0039975_14552002.jpg
窮屈そうな顔をしてます。↑


e0039975_14562691.jpg
一歳の頃の ララです。
のびのびとしています。

e0039975_14573146.jpg
そして私のひざの上へ・・・
今では、めったにひざの上に乗ることはなくなりました。
長時間座られると足がしびれます。

[PR]
# by tsubasa-2015 | 2018-04-15 14:59 | ララ | Trackback | Comments(0)

マロン、再び目の治療。

e0039975_13574297.jpg
帰宅したら、マロンの右目から赤い眼やにと腫れなどで病院へ行きました。
抗生物質の目薬を一日、3~4回点すことになりました。
e0039975_14013047.jpg
コタと激しく遊ぶので爪で引っかかれてるのかもしれません。




[PR]
# by tsubasa-2015 | 2018-04-15 14:03 | コタロウ と マロン | Trackback | Comments(0)

病院通い、一段落。

e0039975_21474505.jpg
マロンの目の治療が、7日で一段落しました。
e0039975_21491011.jpg
コタロウ。

相変わらず両目から涙が出ます。しばらく様子を見ることになっています。
これから大きくなるにつれて良くなってくれれば良いのですが。
うちに来た頃は、ひどいくしゃみの連続でした。今でも時々、鼻がつまった症状になる時があります。
右目の中心部は白く曇っています。瞬膜は取り除かれましたが、右目が小さいです。
ひどい鼻炎などで顔もかなり痛かったんじゃないかと思います。

長所 人懐っこい性格。物怖じしない。
短所 背中に上って爪とぎする。猫ベッドにオシッコをするときがある。( 猫トイレに関してはかなり勉強しました。)


e0039975_21584086.jpg
マロン。

保護した時は、両目のほとんどが瞬膜で塞がっていました。
こちらもひどい風邪で、咳の連続で、息もヒューヒューと苦しそうでした。
点滴・注射・抗生剤の治療など、一ヶ月半くらいかかり、ようやく落ち着きました。
今は、右目からの涙が止まりにくいです。やはり後遺症で目が小さくなっています。
風邪の症状は、ほとんどなくなりました。

長所 散らかさない。トイレはきちっとできる。コタよりかしこい。
短所 なし。



[PR]
# by tsubasa-2015 | 2018-04-09 22:13 | コタロウ と マロン | Trackback | Comments(0)