<   2018年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

コタロウ 目がつらい。

e0039975_14074172.jpg
e0039975_14080579.jpg

日曜日に病院へ連れて行った コタですが、目の症状がまた悪化しました。
私の目薬の点し方が悪いのでなかなか良くならないんだと思います。
今日、午前中に病院へ行き目薬を点してもらい、新しい目薬を頂きました。
獣医さんは簡単に素早く点眼するのですが、私が点眼する時は暴れてどうしようもありません。

e0039975_14142762.jpg

幼猫時代に受けた ひどい環境下で顔が変形するほどなのですから、見ていてかわいそうでなりません。私も、過酷な中を生きる野良の子をたくさん見てきたけれど、瞬膜が被さる程、ひどい症状の子を見たのは初めてでした。生まれたばかりの頃は普通の猫と同様、パッチリした瞳だったはずです。
猫のチャームポイントである大きな瞳を取り戻してあげたいです。

e0039975_14261769.jpg
マロンのほうも、右目の炎症です。良くなったり悪くなったりを繰り返します。


[PR]
by tsubasa-2015 | 2018-07-27 14:28 | コタロウ と マロン | Trackback | Comments(0)

尿検査と療法食。

e0039975_11442213.jpg
8 年前に膀胱炎を発症してから、一ヶ月おきの尿検査と療法食は欠かせません。
獣医さんから、「 数値が 落ち着いてるので、尿検査は 2ヵ月に一回でもいいですよ。」と、言われてるのですが、
私は、一ヶ月に一回、フードをいただきに行く時、尿検査もしてもらうようにしています。

猫のおやつやら、美味しいものを与えてあげたいのですが、長生きしてもらいたいので療法食以外は一切与えてないです。
もうすぐ 13歳になるので全身的な健康診断も受けなければと思っています。
フードを食べた後、毛玉といっしょに吐くことが多くなりました。

[PR]
by tsubasa-2015 | 2018-07-22 11:56 | ララ | Trackback | Comments(0)

日曜の ひと時。

e0039975_11291831.jpg

e0039975_11295925.jpg

朝一で、ララの尿検査と療法食をいただきに動物病院へ。
コタも、目薬を点してもらうために連れて行きました。
20分前に着いたけど、駐車場で、5台の車がすでに待っていました。



ビニール袋の持つところに首が引っかかってパニックになった コタ。
ララも小さい頃、首に引っかかって大パニックになったことがあります。
これはとても危険です。見ているところで遊ばせて、持つ部分はいつも切っています。
ビニールも かじるので出したままにはしません。


[PR]
by tsubasa-2015 | 2018-07-22 11:40 | コタロウ と マロン | Trackback | Comments(0)

災難が降り注ぐ。

e0039975_10125324.jpg
5月18日、コタロウを病院へ連れて行った帰り道、交通事故を起こしました。
一度も事故を起こしたことがなかったので、人ごと としか認識していませんでした。
ネットですので事故の詳細は書きません。
また同時期に、別れて 33年間、一度も会うことがなかった父親が亡くなりました。
これも詳細は書きません。
警察や検察庁に出頭の日々が何度かありました。
未経験の事が続き、いろいろ不安定になりました。

e0039975_10235991.jpg
e0039975_10245354.jpg
どこに行ったのか探していたら、めったに入らない タワーの箱の中におられました。

e0039975_10261756.jpg
タワー 一段目、夏の定位置です。

e0039975_10270777.jpg
ここも、ララの夏の定位置です。
冬はここに座りません。


[PR]
by tsubasa-2015 | 2018-07-16 10:28 | ララ | Trackback | Comments(0)

保護して 6ヵ月。

e0039975_09482022.jpg
保護して 6ヵ月。いろいろあったけど早いものです。
コタロウは相変わらず両目からの涙が止まらなく、鼻づまりの症状もあります。
マロンは、右目からの涙が止まらなく、時々 炎症を起こします。
今でも通院しています。早く良くなるといいのですが。

e0039975_09525702.jpg
e0039975_09532239.jpg
のびのびしている コタ。
e0039975_09542704.jpg
e0039975_09544724.jpg
e0039975_09551901.jpg
いつも一緒に寝ていることが多いです。
マロンは、コタよりも一回り小さかったのですが、今では ほとんど体格差がありません。
マロンは来た頃、ひどい咳と呼吸が苦しそうで、このまま治らないのではと思っていたのですが、見ちがえるように元気になりました。コタは鼻づまりが しんどそうです。涙と鼻づまりの慢性化で、顔が、かなりしんどいのではないかと懸念しています。









[PR]
by tsubasa-2015 | 2018-07-16 10:05 | コタロウ と マロン | Trackback | Comments(0)