現地猫さんたちの、カリカリ。

e0039975_11472173.jpg
e0039975_11475176.jpg

金曜日の昼休み、私が弁当を食べていると、ニャンと小さな声が聞こえたので振り向いたら、ハチワレ総務ニャンが来ていました。私に会いに来てくれたのでしょうか?
私が置いてあるカリカリを食べていました。餌は食べに帰っているのかもしれません。
新しい庭の人からはまだ、ご飯は貰ってないのでしょう。
パンダ猫のお姉さんが弟のハチワレ君にスリスリの連続でした。
ハチワレ君に昨日は会えませんでした。
現地の子たちはみんな痩せています。ハチワレ君も痩せすぎで、ララよりも軽いです。
毛艶も悪いです。餌はなくなることなく常時置いてあるので栄養不足ということはないと思うのですが、カリカリの種類を変えることにしました。今まではこのカリカリと同等の某メーカーの物を与えていました。今度からこの二種類のものをあげることにしました。
猫元気カリカリはルルちゃんの大好物でした。
隣庭の奥さんが生きていた去年の今頃は、こんなには痩せてなかったと思います。夏場で毛が抜けていることもあるのでしょうが、それにしても痩せ過ぎています。
明日一日、現地で仕事があり、その後、三日間は他です。ハチワレ君に会えるといいのですが。
[PR]
by tsubasa-2015 | 2006-09-03 12:10 | ララ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://tsubasa201.exblog.jp/tb/4092911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kishibojinn at 2006-09-03 15:38
現地の子たちのことを、見守ってくださってありがとうございます。
どこか、体調が悪いということも、考えられます。
たとえば、寄生虫。これはまず、まちがいなくいますし、何か感染症にかかっている可能性もあります。
ノラちゃんの生活はとにかく、過酷です・・・。
これから、秋、そして冬に向かいます。春になるまで、無事暮らせるといいですね。
そうすれば、また、次の季節・・・と過ごしていけるでしょうから。
ハチワレくんが元気で生きていけますように。
Commented by ごろ at 2006-09-04 21:02 x
やはり野良生活は大変なのでしょうね・・・
tsubasaさん、お仕事の合い間にいつもお疲れ様です。
何とかみんな少しずつでも、毎日ゴハンを食べられたらいいのに・・・
ハチワレ君たちがみんな無事でありますようにと
私も毎日お祈りしています。

Commented by tsubasa-2015 at 2006-09-04 22:40
kishibojinnさん、こんばんは。
体調が悪いのかもしれません。
特に、パンダ猫のお姉さんは、子猫たちがいなくなってから、ところどころの毛が抜けて地肌が見えています。
今朝、ハチワレ君が隣庭にやって来ました。私が置いてある餌を食べていました。しばらくいたのですが、近所の黒猫がやってきたら、すぐに逃げて行きました。この黒猫は6月頃から現れるようになって、ハチワレ君はいつも逃げていました。隣庭を離れるようになったのは、この黒猫が原因かもしれません。
これから秋、そして厳しい冬ですよね。私の大きな悩みは尽きることがありません。なんとかしなければと思うばかりです。
この地域の私の雇用主も命に関わる病にかかっていて、いつ、どうなるか分かりません。もしもの時、私は、この地域に昼間来れなくなる可能性が大です。それらを踏まえて、今とてもあせっています。
Commented by tsubasa-2015 at 2006-09-04 22:58
ごろさん、こんばんは。
ごはんの方は、いつも多めに置いてあります。ニ、三日行けない時は、その分も計算して置いておくか、深夜に持って行きます。今の現状で、だいたい一日、600gのカリカリがあれば十分です。
私が餌を与えるのを止めたら、たちまち、この子たちの状況が厳しくなってしまいます。だから止めようにも止められなくなってしまいました。
餌やりには問題があるのは十分わかっているのですが、どうしようもできなくて、ただただ、命をつないで欲しい。それだけなんです。
今朝は近所のキジトラの子猫も食べに来ていました。私が、この子たちにとって悪い方向へもっていっているのではと悩んでいます。
ハチワレ君の事、ララとうまくやっていけないか、いつも考えています。
まだまだ問題だらけで気持ちが晴れない毎日です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 大きなお尻。 さみしがりやのララ。 >>