みなさん、申し訳ありません。

先程、午前3:16 、ハチワレ君を現地に返しました。
みなさんには、期待させておきながら、この始末。どんなご批判を受けても仕方ないです。

夜、ハチワレ君は鳴きどうしで、ケージの中で暴れ出しました。
ララも、フー、シャー、の攻撃態勢で収拾つかない状態となり、家族にも内緒で連れて帰っていたので、どうしようもなくなりました。
仕方なく現地に返しに行きました。すみません。ほんとうにすみません。
現地には数匹の猫たちが出ていて、ハチワレ君は、地面でゴロリンと何度か転がって、仲間たちの元へ駆け寄って行きました。その喜びようを見て、私はとても寂しくなりました。
私も辛いです。せっかく連れて帰ったのに。でも、今の私の所の環境や事情では無理があってどうしようもなかったです。
悲しく鳴き通しのハチワレ君と不安にしているララを見ているとかわいそうでした。
仲良くなれればそれでいいのですが、自身もありません。
今回、このようなことになってしまい、みなさんの期待を裏切ってしまいました。
しばらく、いろいろ考えさせてください。まだ諦めてはいないので。
[PR]
by tsubasa-2015 | 2006-04-29 04:20 | ハチワレ君 (総務にゃん) | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : https://tsubasa201.exblog.jp/tb/3324766
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ゆん at 2006-04-29 04:28 x
ブログ拝見しました♪ぜひぜひ仲良くしてほしいです♪
Commented by nukojyaneino at 2006-04-29 09:24
tsubasaさん 気を落とさないで。批判なんてとんでもない。
ララさんの時とは又状況が違うのですから・・あんまり自分を責めてはダメですよ。
だけど思い切って行動に出たtsubasaさんは、すごいと思いますよ。
なかなかできないですよ。元気出して。
Commented at 2006-04-29 10:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ごろ at 2006-04-29 11:06 x
私たちの想像をはるかに超えた、大変な夜だったのですね・・・
ふたりとも、よほど怖かったんでしょうね。
私たちに謝る必要なんて、全然ないと思いますよ。
日々、みんなのことを一生懸命お世話されているtsubasaさんが
限界と判断されたんですから、仕方ないのではないでしょうか。
ハチワレ君、今の段階では病気や怪我もなさそうですし
また様子を見ていて、命の危険など、保護する必要が出てきたら・・・でも
いいのではないでしょうか?

どうか、お気を落とさずに・・・。
お休みの間は、ララちゃんとたくさん遊んであげてくださいね!
ララちゃんが遊び疲れたときにでも、こちらを更新して
可愛い写真を見せていただければ嬉しいです!
Commented by 枝豆 at 2006-04-29 11:27 x
そうですよ。落ち込まないで!
暴れたら猫さんもケガするかもしれないし仕方ないですよ。
今まで、野で生きて来たので、家の中…というのが
想像できないのですよね。
また、しばらくの間ハチワレ君と遊んだりして行くうちに
いい、タイミングが出て来ることでしょう…
夜中にいろいろ大変でしたね。少し、休養してください♪
Commented by marimari3003 at 2006-04-29 21:25
ハチワレちゃん・・自由な生き方が良かったんですよ!
元居た場所なら・・・安心して仲間と暮らしていけると
思って・・・どうか 気を落としませんように・・・!
Commented by tsubasa-2015 at 2006-04-29 22:59
ゆん さん、はじめまして。
一旦、ハチワレ君を返すことにしました。
仲良くできれば、すぐにでも連れて帰ります。
いろいろと難しいですよね。
Commented by tsubasa-2015 at 2006-04-29 23:03
nukojyaneinoさん、こんばんは。
ハチワレ君のことをすごく気に入ってくださっていた nukojyaneinoさん、がっかりされたと思います。ほんとうにごめんなさい。
私も、ハチワレ君のことは常に心配しています。現地に返した時点で、また命の保障がありません。早くどうにかしなければなりませんね。
なんとかしようと思ってますのでお許しください。
Commented by tsubasa-2015 at 2006-04-29 23:08
rin2006ytさん、はじめまして。
残念でした。
私一人なら、それぞれを別の部屋に分けられるのですが、やはり、問題は家族ですよね。ララの時も家族と大喧嘩の末、無視して勝手に飼い始めました。そんなこともあり、家の中を自由にできなくて。見ている方々にも心苦しい思いをさせてしまいほんとうにごめんなさい。
Commented by tsubasa-2015 at 2006-04-29 23:15
ごろさん、いつもありがとうございます。
今回、いきなり行動してしまい、無理もあったと思います。
ハチワレ君とララには、かわいそうなことをしてしまいました。
人間は勝手ですよね。私自身、反省しなければならないことが多いです。
今日も現地で見たハチワレ君の姿を見ると、やっぱり、ほっておけないのですよね。早く家猫さんにしてあげたいです。現地にいる限り常に心配です。昨日、連れて帰る時、ほんとうに、ほっとしたのに・・・
Commented by tsubasa-2015 at 2006-04-29 23:25
枝豆さん、こんばんは。
昨晩は思っていたより大変でした。
先住猫さんとの問題はいろいろと聞くけれど、まのあたりにしました。
ララはすっかり、以前共に暮してた兄弟のことを忘れていました。四ヶ月になるので当然ですよね。母猫は同じなのに。動物の場合は違うのですね。ハチワレ君には、かわいなことをしてしまいました。
でも、なんとかしなければという気持ちに変わりありません。
良い方向に進んでくれるといいのですが。がんばります。
Commented by tsubasa-2015 at 2006-04-29 23:30
marimari3003さん、こんばんは。
ハチワレ君、今、どうしているのか、そればかり思っています。
昨日の今頃は家にいたのに。ハチワレ君のいたケージの方を時々見ては考え込んでいます。寂しいですね。ララがいるけれど、やっぱり寂しいです。
Commented at 2006-04-30 01:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 七子 at 2006-04-30 11:54 x
tsubasaさん。
皆さんがおっしゃるように、謝ることないですよぉ。
ハチワレくんを返すのも、それをここで報告することも。
どうしようもなく辛い決断だったはずだもの。
それより、いつも猫たちのことを考え、行動する tsubasaさんの姿には、
逆に頭が下がります。

自分を責めすぎないようにしてくださいね。
がんばれ~(`・ω・´)
Commented by tsubasa-2015 at 2006-04-30 20:41
七子さん、こんばんは。
七子さんにも喜んでもらってたのに、つかの間の保護でした。
がっかりされたと思います。ごめんなさい。
これが、こばちゃんさんや、きみこさんたちなら、問題なく保護されているのに、私の力不足による行動、お恥ずかしいかぎりです。
まだ諦めてはいないので見守っていてくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ハチワレ君が帰ってから。 ルルちゃんの兄弟、(ララの一つ... >>