今朝のララ。

e0039975_229186.jpg
e0039975_2294028.jpg

今朝、病院へ連れて行きました。
車の中では、いつもは出さない悲しい声 「ミャーーオーー。」 で鳴きっぱなしで、病院に着いて診察台の上にのせる時は、怖がって尻尾を、お腹の方に巻いていました。
体重は、3、1㎏ ありました。保護した当時12月21日は900gで、2月13日の時は2、5㎏でした。
今日の獣医さんは不機嫌なせいか、一度も顔を見せず、ついたての向こうでボソボソっと喋って、それを奥さんが代わりに話していました。奥さんは、先生に、「退院は明日?」と聞いていました。私は、えっ?と思ったのですが、先生は 「2・3日のうちに連絡します。」と言われました。
大丈夫なのかなあ? 病院がこんなだったら心配になりますよね。
ララは、ネットに入れられてというか巻かれて別の部屋に連れていかれました。前の時はキャリーに入れられていたのですが、なんで今度は網の中なのでしょう? 私も親バカだから、いろいろと心配になるのですよね。
同意書にもサインしました。あまり感じのよいものではないですね。
家に帰って、ララのいない部屋に入ると、やっぱり淋しいです。このまま帰ってこなかったらどうしようとか、悪い事ばかり考えてしまいます。今まで、そんなことが多かったせいかもしれません。
今は怖い思いをしているでしょうが、もうちょっとのしんぼうです。つらい子猫時代もこれで最後です。
[PR]
by tsubasa-2015 | 2006-03-28 22:44 | ララ | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://tsubasa201.exblog.jp/tb/3098062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by maronn-05 at 2006-03-28 23:08
今晩は!
大変な時に温かいコメントをありがとうございました。
もう、ほとんど治って復活しました~!

え~、病院の先生どうしたのでしょう?
不機嫌といっても今日の先生の態度は困ったものですね。
こちらは不安いっぱいにお預けするのに、顔も見せないなんて・・
退院まで何日もかかるものなんですか~?
去勢手術は翌日退院だったから、メスはやっぱり大変なんですね。

でも、もう少しの辛抱・・tsubasaさんもララちゃんも辛いでしょうけど耐えてくださいね~!
これが終われば、ずっとお部屋にいれますからね~!
Commented by 七子 at 2006-03-28 23:14 x
対応には納得いかない部分もあるけど、
ララちゃんの怪我を救ってくれた先生ですものね。
信頼しましょう。

そして、ララちゃんは運の強い子だから大丈夫!
早く退院して元気な姿を見られる日を楽しみにしています。

がんばれ~!
Commented by tsubasa-2015 at 2006-03-28 23:32
maronn-05さん、こんばんは。
お体、良くなったのですね。
maronn-05さんのブログには膨大な数のコメントが入るので、お返事を書くのも大変だろうなあと、いつも感心しています。お忙しいのにすみません。
退院の日は、ニ、三日のうちに連絡くれるそうです。
あっ、ララはオス猫です。メスに見られることが多いようで、私も、保護するまではメス猫とばかり思っていました。
足の金具を抜く手術が、どの程度のものなのかよく分かりません。その辺を聞きたかったのですが、聞けない雰囲気でした。
Commented by tsubasa-2015 at 2006-03-28 23:38
七子さん、こんばんは。
そうですよね。
折れて歩けなくなった足を治してくれて、痩せて元気がなくなった子を見違えるようにしてくださった先生ですから、信頼しなければいけませんよね。
術後の様子を見て、ニ、三日のうちに連絡すると言ったのでしょう。
連れて帰るのが待ち遠しいです。
Commented by cocomo-s at 2006-03-29 00:06 x
ニャンコと言えどもこちらにとっては大切な家族ですからねぇ~
粗末な扱いはして欲しくないですよね。
命を預けるわけですから疑問があったらドシドシ聞いた方が良いですよ。
遠慮する必要ありませんよん♪

戻ってきたらいっぱい愛情注いでくださいね♪
Commented by mintcandy2005 at 2006-03-29 01:45
tsubasaさん、こんばんは。
獣医さん、不機嫌でも患者さん側には、それなりの対応をして欲しかったですね。
ララちゃん、暫く辛抱すれば、もう痛い思いしなくて済むから
精一杯頑張って欲しいです。
tsubasaさんも、心配でしょうが暫くの我慢ですね。
Commented by ごろ at 2006-03-29 11:57 x
獣医さんがそんなことでは困りますね。
患者さんに要らない不安を持たせるなんて、お医者さんとして失格ですよ。
でも、預ける側としては、変な文句を言って、ララちゃんがいやなことされても困りますし、難しいですね。
内臓の大手術とかではないのですから、きっと大丈夫ですよ。
私も早く戻ってきて、元気な姿を見せてほしいです。
また、ララちゃんの笑顔をみるのが楽しみです♪
Commented by tsubasa-2015 at 2006-03-29 23:29
cocomo-sさん、こんばんは。
ほんと、大切な家族です。
今も病院のケージの中で不安な思いをしていることでしょう。
お家に帰りたいと思っているはずです。
戻ってきたら、いっぱい可愛がって遊んであげます。
Commented by tsubasa-2015 at 2006-03-29 23:33
mintcandy2005さん、こんばんは。
今度の病院で最後になるよう、このあとはもお、痛い思いをすることなく元気に育っていってほしいです。
ララも病院は、こりごりだと思っていることでしょう。
Commented by tsubasa-2015 at 2006-03-29 23:38
ごろ さん、こんばんは。
以前、病院に行った時は、親切に説明してくれたのですが、今回は機嫌が悪かったのか、私が親バカ過ぎて、あまり話したくなかったのかもしれませんね。
今日は連絡がなかったので無事に手術も済んだのだと思います。
後は退院日の連絡待ちです。
Commented by かずあき at 2006-03-30 02:42 x
ララちゃん、怖いと思うけど、あとちょっとだから頑張ってね。
遠くから、何事も無くいくことを祈ってます。
家で待つtsubasaさんのご心労もただごとではないでしょうね。
でも、大丈夫ですよ。
ララちゃんは(星になってしまった仔の分まで)tsubasaさんに
愛されるために産まれてきたのだと思うから。
Commented by tsubasa-2015 at 2006-03-30 22:55
かずあき さん、こんばんは。
ありがとうございます。
星になった子たち。あまりにも多すぎたです。
ララは、6 匹兄弟でした。
二匹は行方不明。あとの二匹は病死。もう一匹は事故死でした。
その亡くなっていく兄弟たちのことを見てきたのでしょう。
一人ぼっちになり、今度は自分の足を骨折して。それを思うと不憫でした。兄弟たちの為にも必ず幸せにしますので、安心してください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2005 12月12日 明日入院です。 >>