更新遅れて、すみません。

e0039975_12592027.jpg

とうとう、熱が出て寝込んでしまいました。
みなさんにはいろいろと、ご心配をおかけして申し訳ありません。
現地の猫さんたち、餌を貰ってなかったらいけないので、夜、なんとか行ってました。
私の車が着く前に猫たちは、まだ動いてる車に向かってきます。餌はまだ貰ってないのか、それとも隣庭の人は餌をあげることができなくなったのか。猫たちは、お腹を空かせていました。
車のライトで確認したけれど、ルルちゃんの姿はなかったです。残念です。
スリスリ母猫とクリーム色母猫がいなくなって、5週間。 ルルちゃんがいなくなって、もうすぐ2週間になります。もお、一生会えないのかなあ。そんな気がしてきました。
今日会えても、明日は会えないかもしれない。今を大切にしたいと思いながらも、人間、忘れてしまいますね。悲しいです。
[PR]
by tsubasa-2015 | 2006-03-05 13:12 | ルルちゃん | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : https://tsubasa201.exblog.jp/tb/2910822
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by maronn-05 at 2006-03-05 20:45
tsubasaさん、お体いかがですか~?
熱が出てらっしゃったなんて、大変でしたね。
次々と気にかけていた猫がいなくなって、ハラハラされているとは思いますが
どうか体をご自愛してくださいね。
お腹を空かせた猫達が嬉しそうに出てくる姿、可愛いですね。
みんな幸せに暮らしてほしいです。

↓のララちゃんを久しぶりに見れて大きくなった気がしました。
血便が出なくなって、よかったですね。
Commented by myamo32 at 2006-03-06 00:35
ご心労が重なった所為でしょうか…どうかお大事になさって下さいね。
ルルちゃんのこと、心情的にご無理かもしれませんが、できれば「大丈夫。きっとまた会える」と思っていてあげてほしいです。我侭ですけど…。
隣家の方も、以前のご様子からして気になりますね。今後なんらかの形で少しでも遣り取りが出来れば良いのですが…。
ララちゃんも元気そうで安心しました。ますます可愛くなってきていますね。手術、頑張ってね!
Commented by mintcandy2005 at 2006-03-06 09:49
おはようございます。
体調を崩されたんですね。
餌が不足するようだと、それが原因で移動した・・・ってことでしょうか?
ルルちゃん・・・もう2週間ですか。
でも諦めないで待っていたら、ある日ふらっと現われそうな気がするんですが。
>>もお、一生会えないのかなあ
切ないですね・・涙出ます。
私も今を大事にしなきゃな・・・そう思いました。
ララちゃん、血便治って安心しました。
ケージから出て、のびのびしてるんでしょうね。
Commented at 2006-03-06 19:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tsubasa-2015 at 2006-03-06 22:47
maronn-05さん、いつもありがとうございます。
現地の猫さんたちが待っている。そう思うと、何時になっても行ってしまいます。この子たちが、ご飯を食べてないのに、私が、ご飯を食べるわけにいかない状態になってきました。夜、現地に行く時が多いので、いずれ、不審者と見られるかもしれませんね。
Commented by tsubasa-2015 at 2006-03-06 22:54
myamo32さん、こんばんは。
チップちゃんの手術成功おめでとうございます。
myamo32さん家の、ライチちゃんやチップちゃんのように、私も、ルルちゃんを早くむかえて、ララと兄弟一緒にしてあげればよかったのにと悔やみきれません。
「大丈夫。きっとまた会える」 と、心から強く願うばかりです。
Commented by きみこ at 2006-03-06 22:55 x
↓にも、コメントしましたけれど、どんなに悲しい気持ちか、よくわかるだけに、励ましも何もどう言っていいものかわからない自分が情けないです。
一期一会という言葉がありますけど、ルルちゃんとの出会いは、そういう、限りなく愛しい時間として、どうか、一生、記憶の宝物にしてあげてください。
でも・・・本当に、ふっと帰って来るということも、ありますから。そのことは心に留めておいてくださいね。
Commented by tsubasa-2015 at 2006-03-06 23:08
mintcandy2005さん、こんばんは。
水曜日で、はや二週間になります。日が経つごとにルルちゃんが遠ざかっていくような気がします。
今までも、隣庭の猫さんたち、突然いなくなった子が何匹もいます。
子猫4匹が同時にいなくなったこともあります。隣庭の人は、餌を探してどこかに行ったのでしょう。と言ってたけど、私は、信じられないのです。
隣庭の人か誰かが捨てに行ってるとしか思えないことがあります。
悲観的な考えだけでは、いけないですよね。また会える。と常に思い続けたいです。
Commented by tsubasa-2015 at 2006-03-06 23:20
鍵コメのごろ さん、初めまして。
ブログ拝見致しました。
同じ白黒はちわれ猫さんですね。
母猫さんにはかわいそうなことをしてしまったと言う、ごろさんのお気持ち、よくわかります。でも、猫さんはいずれ、子離れをするので子猫だけでも保護されてほんとうによかったと思います。母猫さんもそれを望んでいたと思います。一緒にいたところを引き離すのは辛いですよね。でも、ほっておくと病気で亡くなってしまうのでとり返しがつきません。
ごろさんに助けてもらって、幸せいっぱいのはずですよ。
Commented by 七子 at 2006-03-06 23:28 x
tsubasaさん。体調は大丈夫ですか?
どんなに辛くても、ご飯はちゃんと食べてくださいね。
tsubasaさんが倒れたら、何よりララちゃんが悲しむよ。

ルルちゃんやクリーム色母猫、たこ焼き母さんには、
また会える日が来る!
そう祈って、信じています。
Commented by tsubasa-2015 at 2006-03-06 23:36
きみこ さん、こんばんは。
一期一会ですよね。つくづく、そう思います。
去年の、5月25日、隣庭にいる新しい子猫を見たのが、ルルちゃんと、兄弟のハチワレ君でした。私と目が合うと、怖がって逃げていました。
7月初め頃には外に出てくるようになり、私にも心を許してきました。
それ以来、ずっと、ルルちゃんは私の元へ遊びにきていました。
心も清らかになり、小さな命の尊さ、はかなさも知りました。
家にいる時も、ルルちゃんのことだけは思い出していました。
きみこさんの言われるように、ふっと帰って来るという期待を捨てず待ってみようと思います。
Commented by tsubasa-2015 at 2006-03-06 23:47
七子さん、こんばんは。
去年の秋から多くの猫さんたちが星になったり、いなくなったりで。
ブログにつづるのも辛いですね。野良さんの場合、今より良い状態など、野良である限りないのでしょう。ほんとうに純粋で人にも甘えたい子たちのはずです。ララを保護して分かりました。ララが野良だった頃は、私には近づかない子で、スリスリしたりゴロゴロ喜んだりする子だとは夢にも思ってなかったです。今、現地にいる子たちも実際は、そういう子たちなんですね。
Commented by kochi at 2006-03-08 00:35 x
お体大切にしてくださいね・・・ぼくもいつも言われますが
人のことになると心配です
辛いですね
そして宿命です・・・・そんなことがないように保護したくても
ままならず
あえなくなった子
自分が虹の橋を渡るころわかるのでしょうか?
Commented by tsubasa-2015 at 2006-03-08 21:00
kochi さん、こんばんは。
いつも野良にゃん写真集、拝見しています。
私も、複雑な心境で、何がいいのか正しいのか、わけがわからなくなることがあります。
その子の宿命とは過酷ですね。なんとも不憫で哀れでかわいそうな気持ちです。みんなを保護できれば、こういった悲しみはなくなるのでしょうが、そこが難しいところですね。
なんの罪もなく生まれてきて、静かに暮している子たち。いつも危害を加えるのは人間で、その子たちが生まれてきた世界は地獄だった。私たちもまた、その地獄に住んでいるのでしょうか。
本来、弱いものを守らなければならない立場である人間ですが、心無い人が多いのも悲しい現実ですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 今日のララ。 ララは元気です。 >>