皿ヶ嶺 上林209号線に子猫2匹を捨てた人へ・・・

e0039975_23323378.jpg
2018 1月4日 PM 3:50 過ぎ。
あなたは、60代くらいの人でしょうか ?
冬になれば雪が積もるこの林道に、子猫2匹を置き去りにして車で立ち去りましたね。
この子たちは、今、置かれた状況に戸惑い恐怖でさまよい泣いてましたよ。
♂猫は、右目が半分 瞬膜で被さり、♀猫は両目のほとんどが瞬膜で塞がってましたよ。
おそらく多頭飼いで、餌だけ与え避妊去勢手術もしない。病気になっても治療もしない。
あげくの果て、具合の悪いこの子たちを冬山に捨てたのですか。
その行為は、この子たちを死なせるつもりで、あえて何もないこの場所に捨てたのですね。
最低です。人間のクズのする行為ですよ。
あれから一ヶ月、酷い風邪で今も治療中です。慢性化している可能性もあります。
ここまでなるにはどれほど酷い環境の中に置かれていたのか、想像すると悲しく腹立たしくなり情けないですよ。
昨日、♂猫の子の去勢手術と目の手術をしました。今は カラーをつけた状態でぐったりしています。
全て、この子たちを捨てた、あなたの責任ですよ。今後も同じことを繰り返すのですか?
もう、酷いことはやめてください。生きものを飼わないでください。

詳細は落ち着いてから投稿します。
e0039975_00211235.jpg
e0039975_00240288.jpg
この子たちが捨てられた場所です。
数日後に雪が積もりました。

e0039975_00261181.jpg
e0039975_00264254.jpg
この子たちは、私が責任をもって育てます。
この子たちが、あなたに会うことは二度とないです。

[PR]
by tsubasa-2015 | 2018-02-04 00:29 | コタロウ と マロン | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://tsubasa201.exblog.jp/tb/26917677
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by カドリエ at 2018-02-08 22:09 x
お久しぶりです。
お元気なようで何よりです。
さて、・・・ひどい話ですね。健康なコたちならまだしも「ココに棄てたら死ぬかもな」とか考えたに違いないです。
でも救ってくれる人がいて本当に良かった。2匹一緒ならこれから先安心ですね。丸まってひっつきあってる姿を見たら一緒がいいんだろうな、と思いました。
大変でしょうけど、頑張ってくださいね。
Commented by tsubasa-2015 at 2018-02-10 20:16
カドリエ さん、ご無沙汰してます。
4年半ぶりです。お体の調子はどうですか ?

あれから、ララと静かに暮らしていこうと、他の猫たちにもあまり関わらず、ブログの更新もしませんでした。
この子たちも、即、保護できたわけではなく、オスの子は翌日。メスの子は二日後に保護しました。詳細はまた書きますね。オスは、コタロウ。メスは、マロンと名付けました。
コタロウはまだ、カラーを付けたままです。目の手術の後がつらかったみたいで最近までぐったりしていました。マロンは 3月11日に避妊手術と両目の手術をします。こっちの方が大変になりそうです。ではまた、お知らせしますね。
ありがとうございました。
Commented by taigaren at 2018-02-14 00:14
お久しぶりです。
そんな人でなしの事は放っておいて、にゃんこ達のためにこれからを過ごしましょう!
最初は何かと大変とは思いますが、穏やかな日々が訪れますように。
Commented by tsubasa-2015 at 2018-02-18 12:44
taigaren さん。
こんな凍結したようなブログに再び寄ってくださって、どうもありがとうございました。
今回の保護猫のことがなかったら更新してないと思います。
taigaren さんのところにも新しい子が来ていたのですね。
この子たちも、生後 約 8ヵ月くらいと獣医さんが保護した当日に言っていたので去年の 5月か6月生まれだと思います。レオ君と同じくらいの生まれだと思います。
これからもよろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 2018 1月4日 上林209... もうすぐ 8歳。 >>