お知らせです。

e0039975_2035549.jpg

夕方、動物病院に行ってきました。
退院は、一週間後くらいということです。
先生は、とても親切な方で、退院後の、子猫のおかれる生活状況などをうかがってきました。
いろいろな注意事項を、先生に教えて頂きました。
ものすごく、よく食べて、たくさん、うんちをするそうです。先生の奥さんも笑っていました。
手術して三週間、入院することになったけど、最初に言った病院代を上回る事はないでしょう。と、言ってくれました。ほんとうに良心的な病院でよかったです。
子猫が退院して、幸せに暮していけるように、がんばります。
[PR]
by tsubasa-2015 | 2006-01-05 20:15 | ララ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://tsubasa201.exblog.jp/tb/2392868
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cocomo-s at 2006-01-05 20:35
tsubasa-2015さん、こんばんは。
仔猫ちゃん、元気になった様で安心いたしました。
tsubasa-2015さんの猫に対する想いが獣医さんに通じたのでしょう・・・かなり金額的にも勉強して頂いたと思いますよ。
辛い思いもしたし、痛い思いもしたニャンコですからこの先幸せになることを祈ります。
くれぐれもtsubasa-2015さん・・・無理なさらずに。
Commented by きみこ at 2006-01-05 20:37 x
よかったですね~。本当に、嬉しい「お知らせ」です。病院代も、すっごく良心的だと思います。たくさん食べて、安心して眠って、たくさん出して・・・成長のパターンですね。なんだか、心が温かくなりました。どうか、幸せにしてあげてください。
Commented by mintcandy2005 at 2006-01-05 21:01
tsubasaさん、本当に良かったですね。
何もかも、順調とは行かないかもしれませんが、
一つ一つ解決して行くのでは・・・と思います。
御無理だけはなさいませんように。
陰ながら応援させていただきます。
Commented by maronn-05 at 2006-01-05 21:23
よかったですね~♪
我が家のユキもものすごくたくさん食べてたくさんウンチします・・きっと生命力が強いのだと思います。
良心的な病院ですし、いい方向に進んでいて、ホッとしました。
仔猫ちゃんには、これから幸せを掴んで欲しいです・・tsubasaさんの願いでもありますね。
ただ、ご自分を追い込まないでくださいね。
応援しています・・
Commented by tsubasa-2015 at 2006-01-05 23:24
みなさん、ほんとうにありがとうございます。
どちらかと言えば消極的な私自身を、前へ前へと、進ませてくれたのは、皆さんのおかげだと思っています。
皆さん、それぞれの方が、猫さんを飼っていたり、保護されていたり、携わっていたりする人々なので、いろいろと教えて頂いたり励ましてもらったりと、私自身、頭の下がる思いです。
まだまだ、これからの私ですが、駄目な時は遠慮なく、お叱りください。
私も、精一杯がんばっていきます。
Commented by 七子 at 2006-01-07 00:05 x
あと、もう少しですね♪
tsubasa-2015さんにはお会いしたことはないけど、
獣医さんでの嬉しそうな表情がなんだか見えるようです。
あとは、ご家族の説得なども含め、無理せず一歩一歩着実に。
少しずつでも前に進めれば、きっと良い結果が出ると思います。
みんなが幸せになれるよう、他の皆さん同様、
陰ながら応援しています。
Commented by Josh at 2006-01-07 17:00 x
伊予猫さん あけましておめでとうございます。
そして この子の退院もあと少しとの事良かったですね!
七子さん同様 ほんと嬉しそうに聞いてる姿が浮かんできました。
とにかく せっかく伊予猫さんの手で助かった命。
なんとか良い方向で進んで行けるよう陰ながら応援してます。
ちょっとだけ息を抜きながら 猫と接する事を楽しみながら
あんまり肩肘張らずにお願いしまつなの♪

Commented by tsubasa-2015 at 2006-01-07 23:13
七子さん・Joshさん、こんばんは。今年もよろしくお願い致します。
Joshさん、ブログ、いつも見ていますよ。ほんと、あれだけの数の猫さんたちを、世話できるものなのかなあ、と、感心しています。それに比べ、私なんか、一匹の子を保護するのに、このありさまです。
七子さん、私は、まだ、家族に猫を飼う事を話してないのです。話しても話にならないので、私の独断で飼うことに決めたのです。

獣医さんも笑顔でした。子猫を病院に連れて行った時は、なんだか怖そうな人だなあ。と、思ったのですが、そうではなかったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 準備。 星になった子猫たち。 >>