3年目の予防接種。

e0039975_19494873.jpg


今日、予防接種に行ってきました。
病院から案内状が届いていたので、1月中に行くことにしていました。
ララの外出は、二年半ぶりになります。

警戒して、キャリーバッグに入れるのが必死でした。
無理かなぁと思いながらも、カリカリをキャリーバッグの中に転がせ、おびき寄せてなんとか捕獲。
しかし、道中、車の中でパニックになり大声で鳴き続けていました。
病院の待合室でも、大音量で鳴き、他のワンちゃんたちが興味津々に見ていました。

怖いストレスの影響で、なんらかの病気を発症しないか、そればかり心配でした。

名前を呼ばれ、診察台へ・・・
キャリーバッグのララは、体を踏ん張ってなかなか取り出せれなかったです。
やっと抱き上げると、尻尾を、お腹の方へ巻き込んで、よだれをいっぱいたらしていました。
よっぽど怖いんでしょう。
私も、これを見るのが辛いんですよね。

先生は、「大きくなりましたね。」・・・と、上機嫌でした。

この数ヶ月間、たまに、オシッコの出が悪いような時があったので、そのことも話しました。
オシッコは出ているのですが、そのあと、砂かきもせずトイレから出て、下腹部をなめるしぐさがありました。
普段は、いつも通りで元気いっぱいです。

獣医さんは、「猫は具合が悪くなって病院に連れて行こうとしたら元通りの元気な子に戻っているということがよくあります。結石などの場合は、ほっておくと、ますます悪くなっていくので、今のところは大丈夫でしょう。少し様子を見てみましょう。」・・ということでした。

「先生、ちょっと太り気味でしょうか?」・・と尋ねると、「この子は食べ物で太っているのではなく、やはり避妊去勢が原因で、どうしても太りやすくなっています。」・・と言い、一般では市販されてない療養食用カリカリのサンプルを頂きました。

次のワクチン接種は、3年後だそうです。

帰り道でも、鳴き続けていました。
家に着き、部屋で開放すると、さて、毛づくろいを熱心にやっていました。


e0039975_20254218.jpg




猫エイズのワクチンができたのですね。

e0039975_2027421.jpg


待合室に、「猫エイズのワクチンができました。」
の、ポスターが貼ってありました。
まだ予約制らしいです。




こたつで寝る。
e0039975_2029749.jpg


こたつの中が暖かくなり過ぎたら、人間のように頭だけ出したり、上半身だけ出して寝ています。


e0039975_2031135.jpg

[PR]
by tsubasa-2015 | 2010-01-22 20:33 | ララ | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://tsubasa201.exblog.jp/tb/12011056
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Kuhkatze.N at 2010-01-23 22:24 x
予防接種は必要なものですから、こればかりは仕方ないですよね。
ララちゃんがどんなに嫌がっても、連れて行かねば・・・。
体調については心配し過ぎるくらいの方がいいかなと思っています。

一番下の2枚の写真、とても可愛らしいです(笑
お腹出して寝ているのはやっぱりtsubasaさんところが一番って感じですね。
Commented by taigaren at 2010-01-24 02:37
ララちゃん相変らずかわいいですねぇ
この寝姿はハチワレの特徴かもしれませんね。
我が家でのハチワレもたまにやってます。
・・・ただ、ララちゃんと違って、我が家は「変なやつ」って感じです。

猫エイズの予防接種初めて知りました。情報提供感謝です!
今度病院にいったら聞いてみます。
Commented by しまじろう at 2010-01-24 17:50 x
病院連れて行くのは難儀じょなぁ~
僕トコもみんな嫌がるから難儀じょ~(^-^;)
ララちゃんコタツで寝るカッコおもしゃいなぁ~(*^ー^)ノ
仰向けで上半身だけだして寝てるトコめっちゃ可愛いわぁ~(*^ー^*)
Commented by tsubasa-2015 at 2010-01-24 22:05
Kuhkatze.Nさん。

予防接種に連れていくのが、ずっと憂鬱でした。
でも、こればかりは受けさせないといけないので、心を鬼にしてでもと。
私も、心配性なので、予防接種の副作用とかが起こらないか、室内で飼っているので接種の必要は、ないんじゃないのかと、随分考えていました。

冬は、こたつの中に潜り込んでるときが多いです。
こたつが暑くなったら頭だけ出して寝ています。
Commented by tsubasa-2015 at 2010-01-24 22:24
taigarenさん。

あれんくんも、同じですか?
白黒ハチワレ猫の特徴でしょうか?。
ララの寝姿・・デブ猫って感じでしょ・・・笑。

猫エイズの予防接種
私も病院でポスターを見て初めて知りました。
猫エイズのワクチンは開発されてなかったのが常識でしたよね。
でもこうしていろんな病に対するワクチンができてくるのはありがたいですよね。恐ろしい猫伝染性腹膜炎などのワクチンも早く開発してほしいですよね。
Commented by tsubasa-2015 at 2010-01-24 22:37
しまじろう さん。

やっぱり室内飼いの猫ちゃんは、犬と違って外出は嫌がりますよね。
よっぽど怖いんだと思います。ほんと難儀です。
怖がっているのを見るのも辛いですよね。

こたつで寝ている姿は人間と一緒ですね。
歌にもあるように、「猫はこたつの中でまるくなる。」・・ってときもあるのですが、こたつの中でも、仰向けで寝ていますよ。
Commented by mintcandy2005 at 2010-01-26 12:44
tsubasaさん、こんにちは。
今年も宜しくお願いします。(ご挨拶が遅れました)
ララちゃん元気そうですね。
オシッコの状態が一寸気になりますけど
定期的にオシッコ検査したら安心ですね。
病院によって、ワクチンが毎年のところや
3年に一度のところがありますね。
家はジジが毎年、すももは次は3年後・・・と言われました。
ジジが診て貰っている病院は遠いので
すももは近くの病院に行っています。
うちの子たちは意外と簡単に連れて行けます。
勿論ジジは行ってからは大騒ぎ。
爪が家で切れないので、昨年末切って貰ったら
それはもう殺されそうな声で大暴れでした。
ララちゃんは爪切らしてくれますか?
Commented by tsubasa-2015 at 2010-01-27 16:06
mintcandy2005さん。

お久しぶりです。
今年もよろしくお願いします。

尿路の病気は去勢猫に多いって聞くので、いつも注意してます。
やはり室内だけなので運動不足にもなってるようですね。
すももちゃんは3年後なのですね。
毎年と、3年に一回というのは、どうしてなのでしょう?
うちは、病院へ連れて行くのは至難の業です。
ジジちゃんも、すももちゃんもおとなしくしてるのですね。
これが、パニックのように、ずっと鳴かれると、こちらもまいってしまいますよね。

爪は切らしてくれません。
爪どころか、買ってた首輪も付けさせてくれないので、いまだに首輪は付けたことがないです。
Commented by きみこ at 2010-01-28 14:19 x
いつ見てもかわいいララちゃんですね~。
ホント、同じ白黒なのに!!!ど~してこうも違うんでしょ。
爪は、よほどおとなしい子でないと、一人で切ることはできないと思います。うちは、(特に男の子は力も強いし)持ち手と切り手、二人で爪きりしてます。
それから、うちの場合は、全員ではありませんが外に出る子もいますし、ノラちゃんも庭を横切ったりしていますから、予防注射は毎年しています。エイズの予防注射は、まだ、していませんけれど。全員、三種プラス白血病なので予防接種代金だけで、年間10万以上…。はぁ~、お医者さん代は限りなく重いです。
Commented by 枝豆 at 2010-01-28 21:01 x
春吉、ここ2年予防接種してないのです。
ララちゃんと同じで大声でこの世の終わりのような
鳴き方をするので春吉もわたしも神経が参ってしまうのです。
いけない、と思いながらも接種してません。
それと接種後の元気がなくなる姿を見るのも心配で。
でもやはり受けさせた方がいいのですよね。
そろそろ覚悟して受けさせようかな。。。
Commented by tsubasa-2015 at 2010-01-29 13:30
きみこ さん。

爪切りは一度もしたことがないです。病院では、簡単に爪切りをしていましたが、家では不可能ですね。抱っこしても嫌がるくらいですから。
すっかり下腹は出て、ふっくら猫になってしまいました。子猫時代の写真を見たら、スマートだったです。
猫ちゃんがたくさんいるので、病院代は大変な金額になりますよね。私も、お寺暮らししてたらたぶん猫をいっぱい飼ってるかもしれません。
Commented by tsubasa-2015 at 2010-01-29 13:42
枝豆さん。

私も、接種するのはやめようかなぁ・・と、随分考えてたのですが、ワクチン接種をネットでいろいろ調べてたら、ワクチンの副作用と、ワクチンを受けなかったときの病気のリスクを天びんにかけたら、やはり、予防接種は受けたほうがいいみたいでした。
ただ、病院へ行くのが大変なストレスだし、そこへワクチン接種で、副作用や他の病気を併発しないか、いつもそれが心配なんです。できることなら、環境の変化が苦手な猫に、いつも通り普段の生活のままでいさせるのが一番健康状態を維持できるのではと考えてしまいます。
でも、接種を受けて、一週間・・なんの副作用もなかったので、受けて良かったなぁ、と安心しています。
春吉くんも、病院はすごく苦手でしょうが、少しの時間・・がまんしてみてください。でも、つらいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 膀胱炎になりました。 あけましておめでとうございます。 >>