人気ブログランキング |

平成 17 年生まれ。

e0039975_12112575.jpg
2005 平成17年 夏 、生まれのララです。
コタやマロンと、一回り年が違います。

ララが来た頃と部屋の模様は、ほぼ同じです。このケージの中で数週間過ごしました。
当時、小さかったので、ケージの中も余裕がありましたが、今では、いっぱいいっぱいです。
それだけ巨漢猫 ? いや、そこまではいかないですね。大きめの猫になりました。
e0039975_12224974.jpg
子猫の頃は、今のコタロウやマロンよりも、派手に走り回っていました。
カーテン上りや、キャットタワーを正面から垂直に一気にてっぺんまで上ったり。
おもちゃを、捕まえてガブガブ、蹴り蹴りなど、今ではまったく見られなくなりました。
それがなんとなくさみしいですね。
e0039975_12275464.jpg
新元号が発表されても興味なし。
あとは、20歳越えの猫をめざしています。



# by tsubasa-2015 | 2019-04-07 12:30 | ララ | Trackback | Comments(0)

家に来て、1 年 3 ヵ月。


e0039975_12040981.jpg
コタロウとマロンがやってきて早や 1 年 3 ヵ月経ちました。
もう、2歳になった頃でしょうか ?
誕生日が分からないというのはもどかしいですね。

コタは、慢性的な蓄膿症で症状が悪化する時があります。両目からの涙は多く、しばしば目の炎症を起こし、今でも病院へ通っています。家に来て最善の環境下で部屋を暖かくして のびのびとした暮らしをおくっていますが、それでも、幼少期に受けた過酷な生活の後遺症が残っています。

e0039975_11580094.jpg
マロンは、すっかり元気になりました。
家に来た頃は風邪の症状が重く、息がヒューヒューと、咳の連続。そして両目の状態も最悪でしたが、今では元気猫になりました。右目の涙が多く、その後遺症が残っています。

e0039975_12051862.jpg
今は、猫こたつの上で一緒に寝ています。


# by tsubasa-2015 | 2019-04-07 12:06 | コタロウ と マロン | Trackback | Comments(0)

予防接種に行く。

e0039975_23130496.jpg
ララを予防接種に連れて行きました。一年ぶりの病院です。
コタやマロンは頻繁に病院通いですが、ララは予防接種の時だけです。
病院に着くと、12番目待ちでした。私はララをなだめながら車の中で順番を待ちました。
e0039975_23181218.jpg
ララは、かなりの病院嫌いで、院内に響きわたるくらいの声で鳴きます。それに釣らされて他の猫も鳴きます。診察台にのせるのもなかなかで、キャリーの中にしがみついています。
体重は、7,7 kg でした。

e0039975_23215403.jpg
家に着き、部屋で開放すると、猛ダッシュで片隅に隠れます。そして、何事もなかったようにフードを食べます。

e0039975_23240958.jpg
安心して、お気に入りのコタツふとんに、ゴロリン。

e0039975_23252777.jpg
猫ハウスの中へ。


# by tsubasa-2015 | 2018-12-02 23:26 | ララ | Trackback | Comments(0)

トイレ以外でオシッコをする コタロウ。

e0039975_22424442.jpg
e0039975_22430925.jpg
一ヶ月に一回、猫砂を全部取り換えているのですが、それ以降 コタは、トイレ以外の毛布や猫こたつにオシッコをするようになりました。コタは初めて来た頃も、ケージの中に置いてある猫トイレを使うことがてきず、他で漏らしていました。
いろいろ工夫を積み重ねて、しばらくはトイレの中でオシッコができていたのですが、このところできないのが目立ってきました。
ネットでも原因を調べています。一応、トイレに入ってウロウロしながら砂かきをしますが、出てきて、ふわふわした所にオシッコをしてしまうのです。だから、猫ハウスや毛布なども置けません。マロンはちゃんとできるのに。

e0039975_22522715.jpg
トイレが小さ過ぎてやりにくいのか、大きい猫トイレを購入しました。これで、トイレは 3 個設置しています。しかし、このトイレにはまったく興味なし。トイレだと認識もしていないと思います。
e0039975_22563136.jpg
毛布やふとんにオシッコをするので、せっかく買った猫こたつのふとんも外して小さめの猫毛布をかけています。オシッコの掃除を叱りながらしていると、当事者でないマロンはカーテンの裏や部屋の隅に隠れてしまいます。コタは、そばでヒゲの生えている根元の部分の左右を膨らませて、口を少し開けて、たぶん、反抗的な態度 ? で私のことを見ます。また、その姿がいじらしいのです。
猫は、怒られても、それを理解できないと聞いたことがあります。気長に、ひとつずつ ひとつずつ を心がけるようにしています。


# by tsubasa-2015 | 2018-12-02 23:08 | コタロウ と マロン | Trackback | Comments(0)

「ピュリナ ワン 30DAYS ヘルシープログラム」

e0039975_22121117.jpg
コタとマロンは今までアイムスでした。今回、「ピュリナ ワン 30DAYS ヘルシープログラム」を、ネットで見つけて応募しました。
真ん中の商品が無料で、購入後 試してみて良かったら定期便を検討して頂きたいというものです。
左端の商品は、500円のお試し商品で、送料込みで、824円でした。
私は、ここにない、ピュリナワンキャット [下部尿路の健康維持 F.L.U.T.Hケア 1~10歳 チキン 4 kg] を購入しようと思っています。
思えば、ララが来た頃は、フードに対する知識がまったくなく、美味しそうな煮干入りのフードと、プレミアムフードを混ぜて与えていました。その結果、3年後、ストルバイト結石を発症し、それ以降 ロイヤルカナンの療法食だけになりました。
コタやマロンには最初から下部尿路に注意をはらい、フードに気をつけています。神経質かもしれませんが、おやつも与えてないです。

e0039975_22273239.jpg
「わたしはこれがいい。」・・・と、マロンが。!?

e0039975_22301591.jpg
そして、いつもの 取っ組み合い。コタは加減というものを知らないのか、本気で噛みつきます。
マロンは悲鳴をあげて、隅に避難します。
しかし、マロンから仕掛けることもよくありますが、たいていは返りうちにあいます。




# by tsubasa-2015 | 2018-12-02 22:35 | コタロウ と マロン | Trackback | Comments(0)