<   2012年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ニキビ治療。

e0039975_22345359.jpg


スズメやハトが時々ベランダの物干し竿にとまります。

ララは身を低く伏せながら徐々に近づいていき、タイミングを計って、突進。

特性網戸に激突します。

e0039975_22375475.jpg


スズメはこちら向きにさえずっているので、ララのことをからかいに来ているのかも。



e0039975_22401611.jpg


ララのアゴに大粒のできものが二つ。
今までは、黒いつぶつぶくらいはよくできていたのですが、尿検査を兼ねて病院へ・・・
やはり、ニキビのようなものらしく、塗り薬を処方されました。
人間が使うのと同じ薬なのですね。

帰宅して、猫ニキビのことを調べました。

今までは、プラスチック容器で、少し深めだったので、ステンレスの浅い餌皿に変え、食卓も購入しました。

e0039975_22484852.jpg


ニキビには、いくつかの原因があるらしく、

「プラスチック容器は多孔性(目に見えない小さな穴がたくさん空いている)でバクテリアが繁殖しやすいため、食事の際、あごの下にバクテリアが付着してしまうことがあります。」

うちは、これが当てはまるのですぐに改善しました。


e0039975_22511469.jpg


二週間ほどで、きれいに治りました。

浅い餌皿での食事は快適のようで、以前より食欲が増しているようです。

もっと早くそうしてやればよかったと、今ごろ気づくバカ飼い主です。




.
[PR]
by tsubasa-2015 | 2012-11-10 22:53 | ララ

この季節になると・・・



暑い夏が過ぎ、秋の虫が鳴く季節を少し過ぎた肌寒いこの時期が来ると、

毎年のように私の心は打ちのめされます。

ララの兄弟が亡くなって 7年。
ハチワレ君と別れて 6年。

いたずらに年ばかりとって、物思いにふける日々です。

「この子たちが亡くなったのは、あんたのせいだ。」

その言葉を思った以上に重く受け止め、それ以上に胸に刻まれ、

ララだけでも、救えたことが唯一の私の生きがいになりました。

この子たちのことを決して忘れることはなく、ララと共にいます。


e0039975_22261683.jpg


e0039975_22264174.jpg


e0039975_22265954.jpg


e0039975_22271224.jpg








.
[PR]
by tsubasa-2015 | 2012-11-10 22:28 |