カテゴリ:海浜公園の猫( 18 )

キジトラ女の子と再会。

e0039975_2249296.jpg


4月に亡くなったキジトラ男の子の兄弟に会うことができました。
3月26日ぶりです。

e0039975_2251833.jpg


暑さで伸びきっているのでしょうか ?

「お兄ちゃんは、お墓にいるよ。これから行ってくるよ。」 と、伝えました。

もう、ここに来て 4年ですね。





e0039975_22542548.jpg


キジトラ女の子と三毛の子。

この三毛の子は、3歳。
大きくなりました。

e0039975_22582041.jpg

[PR]
by tsubasa-2015 | 2012-08-30 23:00 | 海浜公園の猫 | Comments(0)

4月7日 以来の海浜公園。

e0039975_21183710.jpg


キジトラ男の子が亡くなってから、しばらく行ってなかった海浜公園に、7月23日 行きました。

亡くなったキジトラ男の子の姉妹猫に会う為だったのですが会えませんでした。

代わりに、初めて見るキジトラ女の子の子猫が。

ララの、4分の1 程の小さな体で、元気いっぱいに遊んでいました。


e0039975_212423100.jpg
e0039975_2123563.jpg







.
[PR]
by tsubasa-2015 | 2012-08-12 21:26 | 海浜公園の猫 | Comments(0)

お墓参り。

e0039975_159843.jpg


キジトラ男の子のお墓参りに行ってきました。

各地で桜が満開となり、人も多くなっていました。

この子が暮らしていた海浜公園にも桜があり、花見客におこぼれを貰おうと、猫たちがおねだりしている光景が見られます。

キジトラ男の子も、花見シーズンを 4 回経験して、これから暖かい季節が訪れることを感じていたことでしょう。


e0039975_15223232.jpg


皿ヶ峰林道からもう一つ外れた林道の少し奥にお墓を作りました。


e0039975_15244812.jpg


今日は菜の花を植えました。
さっそく、モンシロチョウとアブが花の蜜を吸いにやってきました。


e0039975_1527214.jpg


昨晩は、こんな淋しい場所に葬ってよかったのかと悩みました。
海浜公園の敷地内が一番よかったのではと・・・
キジトラ男の子、淋しい思いをしていないか、仲間たちのそばにいたいのではとか・・・

でも、私がここに来ればいいことで、ゆっくりお話もできるし、お供え物もできる。
このお墓から、50mも歩けば視界が広がります。
空気が澄んでいれば、海浜公園から見える興居島まで見えます。

お墓はここだけれど、きっと魂は仲間たちと共にいるはずです。

また来るからね。
何度でも行きますよ。


e0039975_15374426.jpg

[PR]
by tsubasa-2015 | 2012-04-08 15:41 | 海浜公園の猫 | Comments(8)

海浜公園の猫  キジトラ男の子・・・星になりました。

e0039975_17493975.jpg






今日、海浜公園のキジトラ男の子が亡くなってるのを見つけました。
こうなるかもしれないと、心の奥で感じておきながら、何もできなかった自分に腹立たしく情けなく・・・
ブログに書くか、書くことではないかと迷ったけど、書くことにしました。

3月5日  今年初めての海浜公園へ。
       この子が右前足をかばいながら歩いてる姿を見ました。
       前足付け根に小さな傷が。たぶん猫同士のケンカで噛まれたあとなのか? そのように見えました。

3月19日 二週間後、また会えましたが、傷跡は治ってなかったです。
3月20日 会えず。

3月26日 会えましたが、傷跡のまわりは毛が抜けて、そこをかばっていました。
       この日で三週間、いっこうに治る気配もなく、気にしながらも帰りました。

病院へ連れて行ってやりたい。それは誰でもが思うこと。
でも、その一歩先が、進めない。

捕獲が困難な事。病院に迷惑がられないか。治療できたとして、そのあとはどうするのか。一時保護できるのか。金銭面など・・・

ただ、 自然治癒力を願うだけで、逃げ腰のスタイルになんら変わりないのです。

そして、その結果が、この姿です。
愛猫家などと、決して言えません。

e0039975_18211252.jpg


しなやかなはずの猫の体が、凍ったかのように硬直して、無残な姿に手と心が震えました。
ララの療法食の入ったビニール袋を取りに車まで帰って、この子を入れ軽トラックの荷台に乗せました。

山に埋めよう。伊予市の山々を転々とし、道具がないので掘れるわけもなく、砥部町のホームセンターでスコップを買い、また場所を探し。
でも、人様の山で堂々と掘ることができず、帰宅。
植木が一本しかない小さな庭を掘ろうとしている自分。
はっ、と気づき・・・ララがいるのに、こんな庭に埋めようとしている自分。この子にとっても、こんな所でゆっくり休めるわけもないのに。

また、よく行く山へ・・・
皿ヶ峰近くの誰も通らない林道の少し離れたわきに、穴を掘って弔いました。
何度も何度も、謝りました。
桜の枝を一本たてました。
こんな淋しい場所でごめんなさい。

e0039975_18441355.jpg


e0039975_18442927.jpg



全身の力が抜けました。
もう、これを機に、野良の子に関わるのはやめようかと・・・
今はそれだけしか考えることができません。


e0039975_184145100.jpg


2008 9月初め。
    キジトラ女の子の兄弟と、海浜公園に捨てられていました。
    まだ小さな子猫でした。


e0039975_18455223.jpg
e0039975_184648.jpg

e0039975_1846419.jpg



e0039975_18473179.jpg

2012 3月19日



e0039975_18504100.jpg

2008 12月3日



ほんとうにごめんなさい。

三歳と八ヶ月、とても短い生涯になってしまって。
この子たちを捨てた人間、そして私たちのせいです。

ほんとうにごめんなさい。
どうか、安らかに・・・

また会いに行きますね。









.
[PR]
by tsubasa-2015 | 2012-04-07 18:55 | 海浜公園の猫 | Comments(0)

海浜公園の猫。

e0039975_2047841.jpg


ここも久々に行きました。
キジトラの兄弟猫。キジトラ♂に会ったのは去年の7月以来ぶりです。
兄弟揃って出迎えてくれました。
e0039975_20522910.jpg
e0039975_20524258.jpg

この子たちは、3年前の9月、ここに捨てられていました。
まだ小さな子猫でしたが、すっかり大きくなっています。


e0039975_20554378.jpg
e0039975_20555719.jpg

初めて見る子も増えていました。
どの子も人懐っこいです。

e0039975_205718100.jpg

写真を撮っていたら、三毛の子が足元でスリスリ。

e0039975_20581790.jpg

白黒ハチワレの子猫。

e0039975_20584164.jpg

茶トラの子猫。
茶トラというより、黄金色に見えました。


e0039975_20594548.jpg

この公園の猫たちを紹介しているブログがあります。
空猫 (soraneco)

e0039975_216386.jpg

私が帰るとき、駐車場近くまで、お見送りに来てくれる、キジトラ兄弟です。
以前と変わっていませんね。

そういえば、三毛の姉妹猫に会えなかったけど、今度行った時は会えるかな?


.
[PR]
by tsubasa-2015 | 2011-12-07 21:08 | 海浜公園の猫 | Comments(4)

海浜公園の神社でお参り。

e0039975_2201954.jpg

1月7日

よく行く海浜公園の神社にお参りに行きました。
三毛の姉妹は、すっかり大きくなっていました。

e0039975_2222851.jpg

e0039975_222449.jpg

[PR]
by tsubasa-2015 | 2011-01-13 22:03 | 海浜公園の猫 | Comments(0)

1月3日。

e0039975_2062427.jpg



あれから何度か海浜公園にも行きましたが、三毛の姉妹もキジトラの兄弟も姿を見せなかったので心配していましたが、今日、全員を見ることができました。

三毛の姉妹は、ふっくらと少し大きくなっていました。
以前の警戒心はなく、他の猫たちにもとけ込んで仲良くしていました。
5 にゃんズの、ゴロゴロと喜んでいる音がいっせいに聞こえてきました。

ただ、現地の茶色子猫は、生活環境の厳しさのせいか、こげ茶色の毛並み・・背中の毛が脱色してしまい白くなっていました。縄張りを他の住宅街に移してから 2年が過ぎました。誰かにご飯を貰って過ごしているはずですが、十分ではないのでしょう。
私は、車を停車してドアを少し開け、カリカリを道端に置きました。
また、その場しのぎのようなことをしてしまいました。すみません。


e0039975_20193152.jpg

[PR]
by tsubasa-2015 | 2010-01-03 20:21 | 海浜公園の猫 | Comments(3)

海浜公園の猫。

e0039975_13501578.jpg


海浜公園にもよく行ってます。
神社で手を合せてから猫たちの様子を見ています。

↑ 9月26日・・初めて見る、三毛の姉妹子猫がいました。
いたと言うより、捨てられていました。
姉妹で、ビクビクしながら、子猫ながらも警戒していました。



e0039975_13561951.jpg



昨日の三毛子猫たち。

冬毛の準備なのか、毛並みは、ふわふわでした。
この公園には毎日のように餌を持ってくる老人 ? がいます。
ちょうど、ご飯を食べていました。
去年、9月に捨てられていた、キジトラの子猫も、こんなに大きくなっています。

e0039975_1402622.jpg

[PR]
by tsubasa-2015 | 2009-11-13 14:02 | 海浜公園の猫 | Comments(4)

海浜公園の猫。

e0039975_14244616.jpg
猫たちの世話をしている おじいさん。

この海浜公園には、猫たちに餌をあげている人が何人かいます。
それは毎日の日課で、猫たちはそれを頼りに生きています。


e0039975_142814100.jpg
キジトラ子猫の 猫またぎ。

e0039975_14285321.jpg

[PR]
by tsubasa-2015 | 2008-12-21 14:30 | 海浜公園の猫 | Comments(0)

海浜公園の兄弟子猫。

e0039975_14554259.jpg
現地の帰りに海浜公園に行きました。
今日はポカポカ陽気で、キジトラの兄弟子猫もこのとおりです。

e0039975_14574481.jpg

e0039975_14582655.jpg


e0039975_14584994.jpg

私が帰るとき、階段のところまで見送ってくれました。
[PR]
by tsubasa-2015 | 2008-12-12 15:00 | 海浜公園の猫 | Comments(4)