みなさん、申し訳ありません。

先程、午前3:16 、ハチワレ君を現地に返しました。
みなさんには、期待させておきながら、この始末。どんなご批判を受けても仕方ないです。

夜、ハチワレ君は鳴きどうしで、ケージの中で暴れ出しました。
ララも、フー、シャー、の攻撃態勢で収拾つかない状態となり、家族にも内緒で連れて帰っていたので、どうしようもなくなりました。
仕方なく現地に返しに行きました。すみません。ほんとうにすみません。
現地には数匹の猫たちが出ていて、ハチワレ君は、地面でゴロリンと何度か転がって、仲間たちの元へ駆け寄って行きました。その喜びようを見て、私はとても寂しくなりました。
私も辛いです。せっかく連れて帰ったのに。でも、今の私の所の環境や事情では無理があってどうしようもなかったです。
悲しく鳴き通しのハチワレ君と不安にしているララを見ているとかわいそうでした。
仲良くなれればそれでいいのですが、自身もありません。
今回、このようなことになってしまい、みなさんの期待を裏切ってしまいました。
しばらく、いろいろ考えさせてください。まだ諦めてはいないので。
[PR]
by tsubasa-2015 | 2006-04-29 04:20 | ハチワレ君 (総務にゃん)


<< ハチワレ君が帰ってから。 ルルちゃんの兄弟、(ララの一つ... >>