今の、ボス猫。

e0039975_2134653.jpg

去年9月、左頬に大ケガを負っていた、いや、負わされていたボス猫の頬は、少し地肌が見えるもののきれいに治りました。
私がこの地域に来た頃には、すでにいた猫で、何歳かは分かりません。
このボス猫は♀です。この猫に攻撃したりする猫は一匹もいませんでした。逆に、どの猫も、ボス猫に対しては、スリスリしたり、したっています。ボス猫も他の子たちに攻撃することはないです。年老いたせいか、やせてきているように見えます。歩き方も弱々しくなってきました。
他の子たちは、このボス猫のことを頼りにしているのでしょう。
e0039975_21522768.jpg

2005 9月12日
大ケガを負ったボス猫です。
世の中には心無い、ひどい事をする人がどこにでもいます。
その罪の意識など、まったくないのでしょう。
弱いものをいじめ、虐待して、いずれそれが自分自身に返ってくるのに・・・
[PR]
by tsubasa-2015 | 2006-04-04 21:58 | ハチワレ君 (総務にゃん) | Comments(4)
Commented by oshare40 at 2006-04-05 10:02
このボスの怪我はけんかではなく、人がつけたのですか?
絶対に許せません。同じ思いをさせてやりたいわ。
私は、最愛の空太を亡くし、動物をわけもなく虐待する人を見ると、
心のそこからのろいたくなります。
真剣に、のろいの本を買おうかと探した位・・・絶対に返ってきます。
みんなの怒りが、必ずパワーとなって、その人をほろぼすでしょう、
死んでからでもね。
Commented by 枝豆 at 2006-04-05 20:47 x
ボスのケガ直って本当に本当に良かった!
写真を撮ってもらえただけでボスは幸せなんじゃないかな…
ちょっと涙が出てしまいました。。。
Commented by tsubasa-2015 at 2006-04-05 23:53
oshare40さん、こんばんは。
猫同士のけんかで負うようなケガではなかったです。
何かで殴られたのでしょう。腫れて内出血して目もふさがっていた状態でした。残念なことに近所の人は、ここの猫さんたちのことを敵対視しています。でも、危害を加えることはないのです。人間のクズとしか言いようがないです。
Commented by tsubasa-2015 at 2006-04-05 23:58
枝豆さん、こんばんは。
ここのボス猫は隣庭の猫たちの母とも言える存在です。
いろいろな光景を見ていて、したわれているんだなあと思いました。
いつまでも長生きしてもらって、他の子たちを可愛がってもらいたいです。


<< 三段ケージを組み立てました。 フッサーラタンと兄弟の地図猫と... >>